• 会社案内
  • 講師の紹介
  • ニュース
  • 話し方研修・講座

HOME >> ニュース >> 講座の案内 >> ねえ、こんな読書会「Yokohama Book Cafe」に参加しませんか?

ねえ、こんな読書会「Yokohama Book Cafe」に参加しませんか?

[ 講座の案内 ]

 本を読んでいなくて、参加できる読書会って?

『テルマエ・ロマエ』って面白いですよね?
 日本とローマをお風呂がつなぐという発想も
 ぶっとんでるし、物語は浴槽技師ルシウス
 のローマにイノベーションをもたらす話だ。

 映画も面白く、阿部寛がずばり、ローマ人に
 なりきっていた。

 そんな物語から対話をおこないます。
 そこからのテーマは、

 健康です。

 テルマエ(温泉)が好きな人、『テルマエ・ロマエ』が好きな人
 ぜひ、横浜に集合しませんか?


 では、この読書会の説明を少し…

 2009年9月より、本を読んでダイアローグをする読書勉強会、
 Yokohama Book Cafeという機会を提供しています。

 読書会ですから、本を読むのが基本ですが、読まなくても参加できる
 のです。

 それは、本の内容を読書会で追求するのではなくて、本のテーマから
 スタートして、対話をします。

 だから、本を読んで参加することもできるし、話し合ったあとで読む
 なんてことも可能なんです。大切なのは、本をきっかけにして学んで
 いきたいという気持ちがあるかどうかなのです。

 話し合いの手法として「ワールドカフェ」を使います。
「ワールドカフェ」とは、たくさんの人が集まったときにお互いの考え
 を 知り合う効果的な方法で、横浜市開港150周年での市民ワークショップ
 でも 用いられました。

 私(大嶋友秀)は、ワールド・カフェのホスト(ファシリテーター)
 として、毎月、さまざまなテーマを取りあげて、参加してくれた人たち
 と対話をしています。

 基本は、テーマ本があり、事前にそれを読んで来て下さい。
 テーマの本の一冊を読んで参加してみるのもよし。
 副読本もあわせて三冊ぜんぶ読んで参加してみるのもよし。
 テーマに関心があるけど、途中までしか読めていなくても参加してもよし。

 あなたは、読んでから参加しますか?
 それとも、参加したあとに読みますか?

 どちらでも、この勉強会は楽しく語れるように、プログラムされていますよ。

 ▶ 今後の予定とテーマ本のご案内

5月:第44回 「健康」について考えてみよう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日時:2013年5月4日(土) 13:30 - 16:30
 場所:横浜市技能文化会館、801視聴覚教室
 参加費:1,000円(お一人)
 テーマ本『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ作、ビームコミックス
             (何巻でもいいので1冊お読み下さい)
 副読本『心身自在』アンドルー・ワイル著、上野圭一訳、角川文庫
    『癒す心、治る力』同上

6月:第45回 「友情」について考えてみよう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日時:2013年6月29日(土) 13:30 - 16:30
 場所:横浜市技能文化会館、801視聴覚教室
 参加費:1,000円(お一人)
 テーマ本『若き日の友情ー辻邦夫・北杜夫往復書簡』辻邦夫、北杜夫著、新潮文庫
 副読本『坂の上の雲1~8』司馬遼太郎著、文春文庫
    『友情 力あり』城山三郎著、講談社

※テーマ本をお読みなって参加ください。ただし、副読本はあくまえ参考ですから、
 余裕があれば読まれることをおすすめします。


▼▼▼(もし!、読書会が気になったら…以下から)▼▼▼

 ▶フェースブックのサイトから申込できます。
  http://www.facebook.com/yokohamabookcafe

 ▶または、tommy@speaking-essay.comまで、
  メールにてお申し込みも受付できます。

 ▶また、毎回ですが終わったのあと食事をしながら自由に語らいます。
  アフターミーティングにもぜひ!