• 会社案内
  • 講師の紹介
  • ニュース
  • 話し方研修・講座

HOME >> ニュース >> 講座の案内 >> 新入社員研修だけでは改善されない『ビジネスEメール指導法』

新入社員研修だけでは改善されない『ビジネスEメール指導法』

[ 講座の案内 ]

 えっ!と思うようなメール、失礼な!と感じるEメールをもらったことはありませんか。これは、人ごとではありません。自分の部下やチームのメンバーが、意図せず、そんなメッセージを相手につたえてしまっているかもしれません。意外に気づかぬことが多いですが、仕事の成功に大きな影響をあたえているものです。

 正しい「ビジネスEメール」活用スキルは、ビジネスコミュニケーション、業務の効率化、コンプライアンスの面でも重要性が高まっています。特に人材育成面では、これから即戦力として期待される新人に向けて、「Eメール」の重要性や思わぬリスクへの意識、そして正しい「ビジネスEメール」の活用法を指導することが必要となっています。

 そこで、新人指導を担当される方々や人材育成の中でメール活用の統制に関心のある方を対象とした『ビジネスEメール』活用スキル指導をサポートする研修会を、一般社団法人日本経営協会の主催のもと、大嶋利佳が登壇をいたします。

日時:平成25年5月29日(水)13:30〜16:00
会場:東京・代々木:日本経営協会内セミナー室
   東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
   TEL:03-3403-1676(直)
講師:大嶋利佳(弊社、取締役講師代表)
対象:新人・若手の所属する部門リーダーやマネージャー人材教育担当者など。